のんゆるにっき

のんびりと好きなことをしたことを綴っております。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP新カリキュラム ≫ かぎ針編み講師認定講座 開始 ♪

かぎ針編み講師認定講座 開始 ♪

編み物講師資格の講座の新カリキュラムが導入され、
現行のまま進めることもできますが、
私は新カリキュラムへ移行することにしました。

棒針編みの方は、引き続き今までの先生のところでさせていただくことにしましたが、
かぎ針編み講師認定講座は入門コースからヴォーグ社で始めることにしました。

申し込んで三日後に教材が到着しました。
さすが速いです。

さっそく課題を編んでみました。

P1010744a.jpg
鎖編み、方眼編みの作品とネット編みの編み地

三連休明けにでも提出しようと思います。


やってみて思ったのですが、
これは初心者向けではないですねぇ。
教材とともにコットンの糸と毛糸とかぎ針が3、5、8号が同封されてましたが、
課題作品の指定針は、いきなり4、7号だったりします。
すぐには始められませんよね。
コットンの糸はともかく、毛糸はウール並太で、かぎ針で編むには
糸割れしやすいです。
内容も鎖編みの課題で、いきなりスレッドコード、ビーズ編み込み、
ピコットがでてきます。

講師認定講座ですから、ある程度経験のある人対象に考えられているんでしょうね。


でも、入門コースからしてよかったです(*^_^*)
思いこみでやっていた部分がわかりました。
現行のコースで、かぎ針編みのベストを2着編みましたが、
間違ったままで編んでおりました。
ほんと細かい部分ですが、気づけたのでよかったです。


現行コースでは、最終的にはかぎ針編み、棒針編み、両方の講師資格が取れます。
でも私の印象では棒針編みが主流で、いろんなデザインを学ぶことに重点をおかれているように思います。
実際、講師としてのお仕事は、初心者の方相手に教えることになると思ったので、
新カリキュラムで一から学びたいと思いました。
そういう意味では、さっそく効果あったと思います(*^_^*)



にほんブログ村
  ↑ ↑
ランキング参加してます。よろしければクリックお願いします(*^_^*)

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL